コスパに優れた短靴10選!人気ブランドから2万円以下のおすすめシューズをご紹介! | アメカジ古着ファッション販売YUエンタープライズBASE店

2020/11/25 12:00

おしゃれの基本は足元から。コーデが上手くまとまるか否かはシューズ選びから始まっています。とはいえ高級靴はそうそう何足も買い揃えるのは難しいですよね。ここでは2万円以下で手に入る、かっこいいシューズをご紹介します。

短靴はこんな方におすすめ!

短靴はどんな方でも愛用できるファッションアイテムです。アメカジファッションの足元のイメージはスニーカーや、ごついワークブーツ。しかし、スニーカーだとカジュアル過ぎ、ただでさえ子供っぽく見られるアメカジなので、無理して若作りしているように見られてしまいます。大人による大人のためのアメカジファッションを楽しみたい方におすすめです。

また、ごついワークブーツは脱ぎ履きが大変。飲み会などでお座敷の場だとかなりめんどくさい事態になったり、スーパー銭湯では下駄箱にブーツが入り切らなかったりなど困った事態も発生します。ブーツが面倒で苦手な方にこそ短靴をおすすめします。

短靴の特徴と種類

f:id:renasuya:20201105222234j:image
短靴とはホール数が3から4つまでの丈の短い靴です。脱ぎ履きしやすいのでビジネスシーンでもよく見られます。ジーンズやチノパンとも相性が良いので、アメカジファッションでも人気のアイテムです。ここでは人気の短靴の種類と特徴をご紹介します。

人気の短靴 :オックスフォードシューズ

オックスフォードシューズとは17世紀後半に、オックスフォードの学生がブーツの丈を短く切って履いたのが始まりとされています。いわば短靴の始まり、基本型なんです。外羽根タイプはブラッチャー(ダービー)、内羽根タイプは、バルモラルと呼ばれています。脱ぎ履きしやすく、あらゆる人の足にフィットする短靴です。内羽根式のオックスフォードはフォーマルな場で、外羽根式のオックスフォードはカジュアルな場で好んで着用されます。

人気の短靴 :サービスシューズ

https://i.pinimg.com/564x/52/80/3b/52803bdff16ffe903cd4b7ff6d215d4c.jpg

サービスシューズはざっくりいうと、支給された靴のこと。特に軍隊で支給され、式典などフォーマルな場で着用される短靴を指します。中には短靴ではなく6インチや8インチのブーツタイプもあります。シンプルですが、質実剛健なデザインなので、オンオフ問わず着用できるのも魅力です。

人気の短靴 :ポストマンシューズ

https://i.pinimg.com/564x/3b/b8/e8/3bb8e82d52884007d3597d92a00d4ba3.jpg

サービスシューズの種類の1つ。その名の通り郵便配達員に支給されていたゴム底の靴です。オックスフォードタイプとチャッカブーツタイプが一般的で、雨天でも歩きやすく丈夫な作りになっています。

人気の短靴 :サドルシューズ

https://i.pinimg.com/564x/d6/f6/91/d6f69165458b5f02d93445b625454c63.jpg

船員の靴から取り入れられた言われるサドルシューズ。つま先はプレーンですが、アッパーの中ほどに馬の鞍を置いたような革の切り替えがあるのが名前の由来です。このサドル部分の色や革の素材を変えて、コンビネーションにしたシューズが人気。カジュアルシーンにおすすめの短靴です。

人気の短靴 :スリッポン

https://i.pinimg.com/564x/f2/4c/05/f24c0582e58df3561447c67fddad54f1.jpg

シューレースの無い短靴です。ローファーなどがこのスリッポンに分類されます。フォーマルな場でも履けるプレーンなデザインのものから、飾りのついたタッセルなど種類も様々です。

お値段2万円以下!アメカジにぴったりな短靴:1

https://shop.r10s.jp/tools-i/cabinet/06670595/imgrc0077710928.jpg

スローウェアライオンは、日本人の日本人による日本人のためのワークブーツブランドです。サイドジッパーのワークブーツは好みのわかれるところなのでおすすめするのは、オックスフォードシューズです。「グッドイヤーウェルト製法」ではなく「セメント製法」ですが、その分コストが抑えられ、2万円以下で手に入るというコスパを実現しています。

お値段2万円以下!アメカジにぴったりな短靴:2

https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/mode-shoes/cabinet/03013888/13-711p-3.jpg

1917年に創業した日本の老舗靴メーカーハルタのポストマンも、コスパに優れたおすすめシューズです。タウン向けカジュアルシューズから本格アウトドアブーツまで幅広く採用されているVibram No.2021をアウトソールに使用。上品な印象のガラスレザーのアッパー仕様なので、アメカジからビジネスまであらゆるシーンで活躍します。

お値段2万円以下!アメカジにぴったりな短靴:3

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71NsCpflqEL._AC_UL1500_.jpg

同じくハルタのサドルシューズ。甲の部分のカラーコンビネーションが馬にまたがる鞍(サドル)をイメージさせることから『サドルシューズ』と呼ばれているデザイン。’50Sを彷彿させるサドルシューズはアメカジにぴったり!お値段も2万円以下とコスパにも優れるおすすめシューズです。

お値段2万円以下!アメカジにぴったりな短靴:4

https://image.rakuten.co.jp/outletusa/cabinet/03979151/5085-3.jpg

ロスコはアメリカの陸軍、海軍にミリタリー製品を供給してきた伝統あるミリタリーウエアブランドです。防水性抜群のアッパーで、冬は暖かく、夏は蒸れを防止する快適な履き心地のサービスシューズです。グッドイヤー・ウェルト製法で作られているのに、お値段はなんと1万円以下!合成皮革なので、レザーメンテナンスが苦手な方におすすめです。

お値段2万円以下!アメカジにぴったりな短靴:5

https://shop.r10s.jp/footmonkey/cabinet/lockingshoes/ls-sts103-1.jpg

日本の靴販売店が、コスパを意識して立ち上げたオリジナルブランドの「ロッキンシューズ」。ヨーロッパ製、日本製をメインに若者向けのカジュアルシューズから落ち着いた感じの大人のシューズで、熟練の靴職人が1足、1足丁寧に仕上げるクオリティの高い靴でありながらお求めやすさが魅力。イギリス軍のサービスシューズをイメージしており、別名オフィサーシューズと呼ばれる軍でも将校以上の着用が許される特権モデル。お値段はなんと1万円以下とコスパに優れたシューズです。

お値段2万円以下!アメカジにぴったりな短靴:6

https://shop.r10s.jp/delicious/cabinet/98/11001898_1.jpg

米軍にブーツを納入している老舗メーカー「COVE SHOES COMPANY 」のポストマンオックスフォードシューズ。 外羽根5アイレットのプレーントゥで、グッドイヤー製法でありながら、お値段も2万円程度。 アッパーはフルグレインレザー、インソールは 取り外し可能なポリウレタン素材でクッション性が高く、吸水性と速乾性に優れたDRYZインソールを使用。 アウトソールはゴムの強度(磨り減りにくさ)と スポンジのクッション性を併せ持ったVIBRAM社のGUMLITE SOLEを採用しています。

お値段2万円以下!アメカジにぴったりな短靴:7

https://shop.r10s.jp/footmonkey/cabinet/drmartens/drm-lt-cavendish-1.jpg

60年代にはモッズブームの中心的アイテムとして、パンクブームの時はセックス・ピストルズの着用によって一躍注目を浴びたドクターマーチン。今までになかった新しい性能EVA素材を採用した超軽量ソールは建材。 艶やかで柔らかいレザー、衝撃を吸収しフィット感をもたらす、つま先とかかと部分にクッションが付いたインソールを備えています。「DM'sLITE」コレクションは、コストを抑えた廉価版ですが、2万円以下とお求め安さが人気です。

お値段2万円以下!アメカジにぴったりな短靴:8

https://shop.r10s.jp/s-maniac/cabinet/tuk01/2608034-15.jpg

人と同じじゃツマラナイ!その個性的で大胆なデザインで、いつも私たちに新しい刺激をくれるブランド「YOSUKE USA -ヨースケ-」。原宿ファッションの代表格靴ブランドで、厚底シューズに定評があります。若い世代には斬新に、おじさん世代には懐かしいラバーソール。Wの革ジャンに合わせたい1足で、お値段も1万円以下とコスパにも優れています。

お値段2万円以下!アメカジにぴったりな短靴:9

『地上(GROUND)を楽しむ』をコンセプトに遊び心と確かなクオリティーによって作られたブランドGuranisuta(グラニスタ)。実際にフィリピン警察で採用されているポリスマンシューズです。作りは本格グッドイヤーウェルト製法でアッパーにはクラシックな雰囲気とカジュアルを意識した合皮スエードや合皮エナメルを使用。カジュアルなサドルシューズやレンガ色ソールももちろんGuranisuta別注品。ミリタリー専用工場から作り出されるアイテムで無骨さを残しつつもアメリカンなディティールでどんなスタイルにもマッチします。

お値段2万円以下!アメカジにぴったりな短靴:10

1912年、レオン・レオンウッド・ビーンによって初めて紹介されたビーン・ブーツ。今でもここ、米国メイン州の自社工場で一足一足丁寧に仕上げられています。アッパーに使用した高品質のフルグレイン・レザーが雨や雪をはじき、より精巧な足型を使用したボトムがフィット感を一段と高めました。土踏まずに入ったスチールの補強材で安定感とサポート力も抜群。アメカジとも相性抜群で、お値段も2万円以下とコスパの良さも人気の理由です。

短靴を履く場合はソックスにもこだわろう

f:id:renasuya:20201106151811j:plain

短靴を履くと靴下がチラチラ見えることが多くなります。その時ダサい靴下だと興ざめです。おしゃれの基本は足元に。ソックスもしっかりとこだわりましょう。

shop.yuenterprise.shop

shop.yuenterprise.shop

短靴を長持ちさせよう

Shoes

せっかく購入したお気に入りのシューズです。長持ちさせ、経年変化も楽しみましょう。長持ちさせるコツの1つは2日履いたら1日休ませること。また、履き終わった後のブラッシングや定期的にオイルを入れるなどのメンテナンスも忘れずに。

shop.yuenterprise.shop

shop.yuenterprise.shop

shop.yuenterprise.shop

また履き続けるとアウトソールがすり減ってきます。その場合はシューグーを使って補修しましょう。ソール交換よりもかなり安く補修できますよ。

shop.yuenterprise.shop

かっこいいアメカジマンに!

https://i.pinimg.com/564x/f4/c8/0a/f4c80acb06ea29fb921844ea217ae50a.jpg

いかがでしたでしょうか。アメカジファッションにおすすめの短靴を厳選してご紹介しました。ここで紹介した短靴はどれも2万円程度の予算で購入でき、しかもかっこいい靴ばかり。ブーツがちょっと苦手なあなたも、ここで紹介したおすすめシューズで、かっこいいアメカジマンを目指してくださいね!