2019/06/04 12:00

はじめに

春から秋にかけては キャンプ などアウトドアシーンで過ごす機会が増えますね。 アメカジファッションが好きな方は 実はキャンプ好きという方も多いのです。 ここでは キャンプでも楽しみたいアメカジファッションをご紹介します。

キャンプでのアメカジファッションの注意点

基本的にアメカジファッションで着用するアイテムは ヘビーデューティー なアイテムが多いため アウトドアシーンでも活躍します。 とはいえ注意が必要です。 ここではキャンプでもアメカジファッションを快適に楽しむための注意事項をご紹介します。

高地でのキャンプは温度差に注意

キャンプで最も注意しなければいけないのが寒さです。 平地では高い気温でも高地になると気温がぐっと下がります。 標高が100 M 高くなるにつれ 気温が0.6摂氏温度下がると言われています。 平地での 最高気温画像は 26°でも標高1000 M のところでは最高気温が20°になる と考えられます。 また内陸部にあり 夜になると気温はぐっと下がります。 アメカジファッションに限らず標高の高い所で行うキャンプの際は服装にも十分注意しましょう。

焚き火を楽しむなら燃えにくい素材を着用しよう

キャンプの醍醐味の一つである焚き火。 焚き火を楽しみたいなら丈夫で火に強い素材の ファッションアイテムを着用しましょう。 ナイロンやポリエステル生地の 衣類は 火に弱いため コットン生地のファッションアイテムがおすすめです。 その点ジーンズはコットン100%なので安心ですね。

丈夫で動きやすい服装

アメカジファッションのほとんどがワークアイテムだったり、ミリタリーアイテムのため、丈夫さには定評があります 。つまり、アメカジファッションのほとんどが 丈夫であること には疑いがありません。よって動きやすい服装というところに注意しましょう。たとえばスリムタイプよりも、ゆったりとしたシルエットの方が動きやすいですよ。

レイアード(重ね着)が基本

室内とは違いアウトドアシーンでは気温の変化がに対応していくため重ね着が基本です。 この時意外に重宝するのがジージャン。 アウターとして着用はもちろん、寒くなるとマウンテンパーカーのインナーとしても使います。 またキャンプなどのアウトドアシーンではポケットが多いジャケットやパンツが便利です。 それではここからはキャンプでもおすすめのアメカジアイテムをご紹介します

キャンプでおすすめ!アメカジアイテム①

マウテンパーカ

キャンプなどのアウトドアシーンで活躍するのはやはりマウンテンパーカーです。 もちろんタウンユースでも活躍するアメカジ定番のファッションアイテムですね。 マウンテンパーカーといえばシェラデザインや コロンビア、 ノースフェイス、 パタゴニアなど有名ブランドがたくさんあります。 焚き火を楽しみたいならマウンテンパーカーの素材にも十分注意しましょう。

SIERRA DESIGNS (シエラデザインズ) MOUNTAIN TRAIL PARKA

Columbia(コロンビア) ナイロンマウンテンパーカー

キャンプでおすすめ!アメカジアイテム②

ジージャン

先ほども紹介しましたが、 アメカジの定番 ジージャンもキャンプにオススメです。 基本的に着丈が短く動きやすい上、インナーとしてもアウターとしても使える便利なアイテムです。

TCB JEANS 1950'S 2ndType

BLUEWAY(ブルーウェイ) 3rdモデル ワンウォッシュ

キャンプでおすすめ!アメカジアイテム③

フランネルシャツ

春先や秋のキャンプでは暖かいフランネルシャツがオススメ。 ウール素材は 通気性がよいのに、 高い保温力を持っているという点です。 化学繊維とは違い火にも強いので焚き火も楽しめます。

LANDS' END(ランズエンド)メンズ・フラッグシップ・フランネル・シャツ

PENDLETON(ペンドルトン)フランネルチェックシャツ

キャンプでおすすめ!アメカジアイテム④

ハット

夏の強い紫外線、 防寒のためにもハットは必要となります。 日差しが強い時にはブーニーハットやメトロハットなどつばが大きいタイプを、 防寒のためにはワッチキャップなどがおすすめです。 もちろんアウトドアシーンだけでなくタウンユースでも活躍しますよ。

U.S. ARMY M-37 デニムハット風メンズメトロハット・ブッシュハット

被り心地のよいCLASSIC CUFF

キャンプでおすすめ!アメカジアイテム⑤

レザーグローブ

キャンプを アメカジファッションで楽しみたいなら、手袋も軍手ではなくレザーグローブにしましょう。 ワークアイテムの レザーグローブなら手の保護にもなりますし、見た目にもかっこいいアメカジアイテムになります。 柔らかくしっとりとして使いやすいディアスキン(鹿革)がおすすめです。

NAPA GLOVE【ナパグローブ】

キャンプでおすすめ!アメカジアイテム⑥

レザーブーツ

もちろん トレッキングブーツや スニーカーなのでもいいのですか、アメカジファッションで楽しむキャンプならレザーブーツがおすすめ。レッドウィングのアイリッシュセッターはもともとハンターブーツなのでキャンプにもよく似合います。 他にもダナーのマウンテンライト やダナーライトなど アウトドアにぴったりなブーツはたくさんありますので、 是非お気に入りの一足を見つけてください。

REDWEING(レッドウィング)875 

LL Bean(エルエルビーン) Bean Boots

最後に

いかがでしたでしょうか。 キャンプなどでも活躍するアメカジファッションの選び方をご紹介しました。 ぜひあなたもここで紹介したアメカジファッションを使っておしゃれなキャンプを楽しんでくださいね。