ワークベストでアメカジコーデ!ベストはコーデのアクセント! | アメカジ古着ファッション販売YUエンタープライズBASE店

2021/01/15 14:08

ワークベストはアメカジファッションを1ランクアップさせるアイテム。ベストって着こなすのが難しいと思われがちですが、実はとっても簡単なんです。ここではワークベストの着こなしやおすすめワークベストをご紹介します。

ワークベストの着こなし方

ベストは肌寒い季節にはレイアードして、夏にはコーデの引き締め感とアクセントとして活躍してくれるおしゃれアイテムです。ワークスタイルでも、落ち着いた大人の着こなしが可能になるワークベスト。ここでは、ワークベストの着こなし例をご紹介します。

ワークベストの着こなし例:1

デニムオンデニムにワークベストを取り入れると、大人の雰囲気を持つ着こなしに。コーデのアクセントや引き締め感をプラスできるので、デニムオンデニムの際は、ぜひワークベストをコーデに取り入れてくださいね。

ワークベストの着こなし例:2

お求めやすい価格のウォバッシュベスト!アメカジ初心者にもおすすめです!
ミリタリージャケットにも、ぴったりです。ベストを取り入れるだけで、コーデに引き締め感がプラスされ、大人の雰囲気を持つアメカジファッションに。

ワークベストの着こなし例:3

お求めやすい価格のウォバッシュベスト!アメカジ初心者にもおすすめです!
ワークシャツやワークパンツとの相性は抜群!太いワークパンツの野暮ったさを、存分にいかすならワークベストがおすすめです。

ワークベストの着こなし例:4

秋冬はコートやジャケットのインナーとして活躍!防寒だけでなく、ファッション性もあがります。ジャケットやコートの隙間からチラリと魅せるのが大人アメカジコーデです。

ワークベストの着こなし例:5

デニムオンデニムに素材感を活かしたベストのコーデ例。ベストだけウールだとコーデにアクセントが追加されます。襟元のバンダナも差し色になっており、かっこいい着こなしです。

ワークベストの着こなし例:6

もちろんベストはメンズだけではありません。レディースにもおすすめのファッションアイテムなんです。ベストの有り無しでは、イメージががらりと変わります。ベストを着用するだけで、コーデが1ランクアップすること間違いありません。

ワークベスト選びのポイント!

ワークベストの大切なポイントは、サイズ選び!ベストを購入する際はフィッティング出来ればそれに越したことはありません。しかし通販ではそれも難しい。まず、気を付けるのは胸囲です。ヌードサイズより6~8㎝のゆとりを持ったサイズを選びましょう。次は丈の長さ(着丈)です。基本としてはベストの前ボタンをすべて閉じた状態で、パンツのベルトのバックルが見えるか見えないかぐらいの丈が、丁度よい長さです。レディースの場合はバックルよりも上に来るくらいの着丈がおすすめ!一度自分の体をメジャーで測っておくことをおすすめします。

おすすめワークベスト8選!

それではここからはアメカジにぴったりなワークベストを厳選してご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

アメカジコーデに気品を加えたいならストライプワークベスト!

ジーンズとも相性の良いストライプ柄。ジージャンのインナーとしてチラ見せファッションもあり。1万円以下というお求めやすい価格も魅力です。


アウトドア感を演出するハンティングベスト

フロント部分の三日月型ポケットが印象的。アウトドアスタイルにもぴったりなハンティングベストです。ジーンズやチノなどとも相性抜群!1万円以下のお求めやすい価格も魅力です。


1つは持っておきたい定番のデニムベスト

デニムワークベストはアメカジファッションの定番。定番だけに1着は持っておきたいアイテムです。


つづきはこちらから!