長く愛用したいゴアテックス!家庭でも出来るゴアテックスのお手入れ方法とは? | アメカジ古着ファッション販売YUエンタープライズBASE店

2019/04/30 19:30

GORE-TEX(ゴアテックス)とは

ゴアテックス®は「防水透湿性」を持った素材です。ゴアテックス®は様々な種類がありますが、実はゴアテックス®の核となる部分は表地と裏地に挟まれた薄い膜、「ゴアテックス®メンブレン」と呼ばれているものになります。違いはこのゴアテックス®メンブレン以外の膜が何層になっているかで変わります。


ゴアテックス®メンブレンは、1平方センチメートルに約14億個もの微細な孔(0.2ミクロン)を持つ、世界最高水準の防水透湿性素材という薄い膜で、この孔のサイズが水滴よりも小さく、水蒸気よりも大きいというのが特徴です。この膜をウェアの裏地に使用したり、3層構造の場合は生地間に挟み込むことでその機能をフルに発揮できるように仕上げられています。

水を弾かなくなったゴアテックス

定期的なお手入れをしないと、「防水透湿性」の効果が得られなくなります。これは汚れやほこりにより微細な孔が塞がれてしまったり、微細な凹凸が無い為、水滴を弾かなくなるのです。撥水性がなくなったのでゴアテックス®に「防水スプレー」をする方がいますが、それは間違い。なぜならば透湿性が低下する場合があるからです。防水スプレーは手軽な撥水効果を得るスプレーですが、防水スプレーに含まれる糊に似た成分がゴアテックス素材の防水透湿性をダメにしてしまいます。それにムラができる可能性が高く合理的ではありません。しっかりと汚れを落とし撥水性を復活させるゴアテックス用の洗剤や撥水剤をお勧めします。もちろんスプレータイプのゴアテックス®用撥水剤もあります。

ゴアテックス®製品は長持ちするように設計されているだけでなく、手入れも簡単で家庭でも出来るんです。定期的なメンテナンスと手入れにより、最高のパフォーマンスを発揮し、耐用年数を延ばすことができます。

ゴアテックスの洗濯方法

衣服を洗う前に、すべてのジッパーを閉じてください(フロント、ポケット、換気ジッパー)。フラップとテープも固定します。少量の液体洗剤を入れたお湯(40ºC)で洗濯機で洗います。Gore-Tex衣服の洗濯専用の洗剤を使用することをお勧めします。 しわを減らすために2回すすぎ、回転を最小限に抑えます。粉末洗剤や柔軟剤、染み抜き剤、漂白剤を含む製品は性能に影響を与えるため、使用しないでください。汚れた衣服と一緒に衣服を洗わないでください。塩素系漂白剤は使用しないでください。

熱が撥水を取り戻すカギ

ゴアテックス衣類を風通しの良い陰干しで乾燥させるか、乾燥機内で乾燥させます。乾いたら、乾燥機に20分入れて、外側の布の撥水処理(DWR)を再開します。

あなたが乾燥機を持っていないならば、アイロンで代用が可能です。低温プログラム(スチームなしで和らげられる)で衣服をアイロンをかけて、そして衣服とアイロンの間にタオルか布を置き、あて布をしてください。これは、ゴアテックスの外側組織のDWR(撥水処理)治療を再開するのに大変役立ちます。

ゴアテックスおすすめ洗剤:1

NIKWAX【ニクワックス】 NIKWAXセット

ニクワックスはゴアテックス素材のウェアを洗濯する時に必要な洗剤です。見た目の大きな汚れだけでなくミクロの繊維部分までしっかり汚れを落として、水を浸透させた状態で、撥水剤を入れる洗い方が特徴的です。洗濯機でのお手入れも、手洗いでのお手入れでも両方洗えます。洗濯機で洗う際はニクワックスを多く使うので、定期的な頻度で洗濯する人は大きなサイズのニクワックスを購入することをおすすめします。

リピーターです。ノースフェイスのレインウェアを10年前に購入しました。3年ほどで撥水が悪くなり、5年で雨が染み込むようになりました。寿命なのかと思い、新しいものを購入しようとしましたが、デザインが変わってしまい、気に入ったものがありませんでした。防水スプレーを試しましたが、長く効果が続かないこと、気管が弱いので使用する際に気を使うこと、臭いが気になること、などの理由でほかに良いものを探していました。梅雨時の前に一度、洗濯とコーティングをすると1年もちます。アイロンをかけて行うと持ちがいいとインターネット上にも書いてあったので、試しました。雨はじきが、新品のようになります。

ゴアテックスおすすめ洗剤:2

モンベル O.D.メンテナンス ベースクリーナー

アウトドアギアやアウトドアウェアの本来の性能を損なうことなく、しっかりと汚れを落とすことができる洗剤です。ゴアテックスにも、もちろんご利用になれます。お値段は1,000円台とお求めやすい1本です。

7年使ったダウンジャケットを初めて洗濯。とても綺麗になりました。心配した保温性はタンブラー乾燥することで増すことに。色々と驚かされる洗剤です。 

ゴアテックスおすすめ洗剤:3

mont-bell(モンベル) O.D. MT S.R.ウォッシュイン

初心者でも使いやすく、ムラなく強力な撥水性を施すことが出来ます。つけこみタイプの撥水剤です。もちろんゴアテックスのお手入れにぴったりな撥水剤となってます。お値段も2,000円以内とお求めやすい価格も魅力的です。

ポイントは、手洗いにしろ洗濯機使用にしろ、洗った後洗剤が残らないようしっかりとすすぐ事、洗濯用洗剤には蛍光剤などが含まれている事があるので、同シリーズの専用洗剤か台所用の中性洗剤を使う事、乾燥機で最後に熱を加える事、だと思います。 手袋や長靴等使用せず、全ての工程を素手で行いました。やや肌がヒリヒリするような気もしたので、手袋・浴用長靴などの使用を強くお勧めします。

シームレステープの補修には

シームレステープとは、テントやレインウェアなど、防水素材の縫い目に使われている防水テープです。シーリングテープ・シームテープと呼ばれることもあります。 ポリエステル・ゴアテックスなど、どんなに優秀な防水素材であっても「縫い目」は穴が空いている状態ですので、そこから水漏れがしないようシームレステープで塞がれているのです。

シームレステープはアイロンの熱と圧で接着します。面倒かもしれませんが、貼り方は難しくはありません。是非挑戦してみてください!

GOD JJ 強力シームテープ

もしものときに備えて持っておきたいシームレステープ。ゴアテックスウェアにはもちろんですが、テントやタープの補修にも使えるので、アウトドア好きならこの際購入しておきましょう。

ゴアテックスのジャケットのシームテープがボロボロになったので、上からテープを当てて補修しました。最終的にやりやすく仕上がりもいいと感じた方法は、布地の反対側にはクッションとして畳んだ布などを敷き、補修したい箇所にテープを置いてその上からクッキングシートを当てて「中」の温度で加熱、熱いうち(柔らかいうち)にシートの上から指でギュッと圧着する、というやりかたです。デコボコしてテープが浮いてしまうような箇所も、わりとタイトに接着できました。クッキングシートはシリコン加工されていて溶けたテープもまったくくっつかないので、この作業に向いてると思いました。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)防水 シームレステープM-8380

キャプテンスタッグのシームテープはオーソドックスな幅と、20mもの長さがあるのでおすすめです。 ゴアテックスレインウェア1着ならこれで十分。

かなり昔購入したゴアテックスのレインウェアの襟回りのシームテープが剥がれてきたため、自前修理のために購入。 アイロンの温度が難しく何度か溶かしてしまった。テープが薄いため生地の凹凸にしっかり対応させるのが難しい。 この辺はコツなのだと思う。初心者が簡単にできるものではないと思った。 しかし、何度かトライするうちにそれなりに仕上がったので、投資効果はあったと思う。 ある程度こつも覚えたので次の修理が楽しみでもある。

最後に


いかがでしたでしょうか?撥水効果を高めるアウトドアウェア用の洗剤や撥水剤を使用すれば、誰でも簡単にお手入れする事ができます。水のはじきが悪くなってきたら是非洗濯してみて下さい。