2021/11/03 12:00

スタジャンは秋冬アウターの中でも流行に左右されず、人気の高いアウターです。その大きな理由は適度なスポーティーさとカジュアル感、そして季節感さえ演出できることでしょう。また男女や年齢を問わず着用でき、幅広い層で着こなせる数少ないアウターだから。まだ1着もスタジャンを持っていないあなた、ぜひ今シーズンこそワードロープにスタジャンを加えてみましょう。

アメカジ定番!スタジャンコーデ

アメカジファッションの定番アウターといえば、スタジャンですね。スタジャンとはスタジアムジャンバーの略ですが、和製英語です。
英語ではLettermJacketやAwardjacketと呼ばれています。メルトンウールやレザーを使ったものが多く、中にはナイロンで出来たスタジャンもあります。ジーンスとの相性はバツグンで、インナーもパーカーやスウェット、シャツやニットなど様々なアイテムとも相性バツグンです。
是非この機会にあなたもスタジャンでアメカジファッションを楽しんでみてはいかがでしょう。

スタジャンのコーデはまず王道から攻めよ!


スタジャンをコーディネートに加える場合、まずは王道コーデから始めましょう。様々なデザインのスタジャンがありますが、ワッペンのついていないシンプルなスタジャンもあります。これはコーデに合わせやすく着回し力も高いので重宝しますよ。典型的なスタジアムジャンパーは、ボディーの部分はメルトン・ウール素材、袖部分はレザーを使用したスタジアムジャンパーです。アメカジファッション定番のスタジアムジャンパーは、3シーズン使える定番アイテムです。

中には袖部分もメルトン仕様であったり、袖部分がラグラン仕様になっているものもあります。レザーのお手入れに自信のない方は、メルトンウールのものや、人口皮革であるPUレザー(最近ではエコレザーという表現も)がおすすめです。
シンプルなスタジャンを1着入手したならば、次はワッペンの沢山ついたスタジャンを選んでみましょう。カジュアル感が増しますが、雰囲気はグッとあがります。

インナーはBDシャツかカレッジ風トレーナーが定番!


スタジャンのインナーはボタンダウンシャツや、カレッジ風トレーナー・パーカーが王道中の王道。ワッペンのないシンプルなスタジャンで遊び心を出すなら、カレッジ風トレーナーで。また大人の雰囲気をプラスしたいならボタンダウンシャツをチョイスしましょう。ヴィンテージカレッジパーカーのような雰囲気がとても良い感じ。定番のパーカーは流行に左右されにくい為、長く着用出来そうです。

スタジャンとジーンズは鉄板!


スタジャンとジーンズの相性は言うまでもありません。極端に太かったり細すぎなければ、誰でも似合うスタジャンとジーンズのコーデになります。色落ち具合も気にせず、お気に入りのジーンズとスタジャンを合わせましょう。

まとめ


いかがでしたでしょうか?スタジャンはデザインはもちろん、生地の厚みや素材構成もさまざまなので、メインで着用する季節や合わせるアイテムを想定して使いやすいモノを選びましょう。初めてスタジャンを着る方は、デザインや色使いが控えめなシンプルデザインのスタジャンからトライするのがおすすめです。ぜひあなたも今シーズンは、スタジャンコーデにトライしてくださいね!

f:id:renasuya:20200726210954p:plain

アメカジが気になる方はこちらの記事もおすすめ!

40~50代メンズにおすすめ!着まわし力のたかい万能ジーンズ「BluewayM740」
ほどよく色落ちしたジーンズ。老若男女問わず、誰からも愛される定番ファッションアイテムです。アメカジファッションにはもちろん、どんなスタイルにも合わせやすいジーンズをご紹介します。
YUenterprise


おしゃれオヤジにおすすめジーンズ!ブルーウェイのジーンズでおしゃれにきめよう!
おしゃれに興味のある・なしに関わらず、履く人を選ばないブルーウェイのおすすめジーンズをご紹介します。特に40・50代のいわゆる「オヤジ」にこそ、履いてほしいジーンズ。個性的でありながら、奇抜なデザインではなく、流行に左右されにくいブルーウェイのジーンズばかりです。ぜひ、この機会にあなたのコーデに加えてくださいね!
YUenterprise


シンプルなコーデに遊び心をプラス!ブルーウェイのカラージーンズMJ1210
ジーンズと言えば、ブルー。インディゴと呼ばれる藍色を思い浮かべるのではないでしょうか。このジーンズは、特徴的な色合い、個性的なディテールがつまった宝箱のようなジーンズなのです。普段のコーデに取り入れて、あなたも遊び心がつまったジーンズを楽しんでくださいね。
YUenterprise