2020/01/11 08:00



アメカジと言えばネルシャツ。そしてネルシャツと言えばペンドルトン。今日はペンドルトンのネルシャツのご紹介です。
 

ペンドルトンとは 


1863年にアメリカで自らの手で育てた羊からウールを生産すると言うビジョンを持ったトーマスケイによって創業されたペンドルトン。アメリカ先住民との交流から生まれたテキスタイルのうる製品は今もなお、ファッションの定番として世界中から愛されています。ペンドルトンのウールの品質が高く、新鮮なバージンウールを使用し、保温保湿性が高く、秋冬コーデの定番となっています。

ネルシャツの着こなし例:1

 

 ペンドルトンのフランネルシャツに、ジーンズにワークブーツと言うアメカジファッションの定番中の着こなし。秋冬コーデの主役になるネルシャツは、やはり良いものを選びたいですね。


ネルシャツの着こなし例:2

 

 

 ペンドルトンのネルシャツは、ギャングスタスタイルにも。チカーノ(ヒスパニック系ギャング)のファッションも、ネルシャツにワークパンツが定番です。


■商品紹介■

 

 

 

ペンドルトンの長袖チェックシャツです。保湿性が高く、寒い冬でも暖かく過ごせるウール素材で、丁寧に織られています。アメカジファッション定番のアイテムで、何着でも持っておきたくなるペンドルトンの長袖チェックシャツ。古着になります。使用感がありますが全体的にコンディションは良く、コンデションランクはBランクです。
SHELL 100%ウール
LINING 65%ポリエステル、35%コットン
サイズ表記 Lサイズ

 

 

 

Instagram