2020/03/17 11:00

denimondenim(デニムオンデニム)で楽しむ春のアメカジコーデ



 
気温も上がりようやく春らしくなってきた今日この頃。 アメカジファッションを楽しむ皆さんはいかがお過ごしですか? 花粉や黄砂がひどいですが、ついつい気候が良いとお花見や行楽などの外の行事が増えてきます。 太陽の日差しを受けると気持ちいいですね。 さて今回はデニムオンデニムで楽しむ春のアメカジコーデ。メンズレディース問わず楽しめるアメカジコーデの定番です。それでは街のおしゃれさん達の着こなしを参考に、この季節ならではのデニムオンデニムでアメカジファッションを楽しみましょう!
 
 

1.ほどよく色落ちしたブルーデニムで楽しむデニムオンデニム

濃淡の激しい色落ちではなく、全体的に美しいインディゴブルーで合わせると、着こなしも柔らかです。白いスニーカーが清潔感もあり、春らしい爽やかな印象ですね。
 
 

2.色の違いを楽しむデニムオンデニム

 
ジージャンとジーンズの色が異なるデニムオンデニムコーデです。やはりインディゴブルーは薄めの方が春らしさを感じていいですね。
 
 

3.オールデニムで決めるアメカジファッション

 

ジージャンはもとより、キャップやハットなどファッション小物もデニム。アメカジ好きなら誰もが行う定番の着こなし。後ろ姿もかっこいいデニムオンデニムです。
 
 

4.デニムオンデニムが大人の着こなし

 
淡いブルーTシャツの上にジージャン、ジーンズとワークブーツ。使い込まれた時計と財布が大人っぽさを演出します。いい年をした大人だと思っているあなたにこそ楽しんで欲しい、デニムオンデニムの着こなしです。
 
 

5.キャンプ風デニムオンデニム

キャンプなどのアウトドアシーンで、どんなコーデにしようか悩んだら、デニムオンデニムがおすすめ!ブロックパターンやバッファローチェックと合わせれば、レトロでおしゃれなキャンプシーンにもなじみます。デニムは焚き火をする際も、安心。ぜひ、キャンプでもデニムオンデニムを楽しんでください。
 
 

アメカジ春コーデにオススメのアイテム紹介

 1.デニムメトロハット

PENNANT BANNERS (ペナントバナーズ)U.S. ARMY M-37 デニムハット風メンズメトロハット・ブッシュハットRankS
U.S. Army M-37を現代風にアレンジしたデニムメトロハットです。あなたの普段のアメカジコーデを崩すことなく自然に着用することができるアイテム。カラーリングも選べる3種類。
まだ色の濃いデニムは、エイジング色落ちも楽しめます。
ストーンウォッシュされているメトロハットは、春らしい着こなしをしたい方にぴったり。
またアメカジとよく合う定番のウッドランドカモは、コーデのアクセントに役立ちます。

2.BLUEWAY 3rdタイプジージャン

BLUEWAY(ブルーウェイ) 3rdモデルノンウォッシュデニムジャケット 日本製 RankS☆アメカジファッション
BLUEWAY(ブルーウェイ) 3rdモデルノンウォッシュデニムジャケット 日本製です。
ノンウォッシュ、リジッドデニムですので 着込んでいくうちに自分なりのアタリ、色落ちに!
アメカジ好き、古着好きなあなたにオススメです。
アメカジ定番のデニムジャケットが今ならSALE価格で!

3.CIAOPANIC(チャオパニック)2ndタイプデニムジャケット

CIAOPANIC(チャオパニック)2ndタイプデニムジャケットRankB
Ciaopanic のデニムジャケットです。 人気のセカンドタイプになります。 ヴィンテージ加工が施してあります。 サイズはフリーサイズになり日本人サイズでL~XL サイズになります。着丈は短めなのでかっこよく決まりますよ!セルヴィッチ生地ではありませんが、独特の風合いを持つ着こなしやすいデニムジャケットです。
 

4.BLUE WAY(ブルーウェイ)M740

シンプルながらもキレイなシルエットのレギュラーストレートジーンズ。
シルエットは、やや細身のストレート。80年代のLEVI’S510に近い印象のジーンズです。シンプルなシルエットのジーンズは何本あっても、着まわしに困ることはありません。

5.BLUE WAY/ブルーウェイ ヴィンテージ加工ストレートデニムM1403

BLUE WAY/ブルーウェイ ヴィンテージ加工ストレートデニムM1403 RankS
エッジのきいたヴィンテージ加工が施された、雰囲気のある1着。本物のヴィンテージ古着のようなリアルな色落ちが魅力です。アメカジファンは勿論ですが、どんなファッションにもあわせやすい、着まわし力の高いストレートデニムパンツは1本はおさえておきたいところ。
アメカジ好き、古着好きなあなたにオススメです。



 

最後に

いかがでしたか?春のデニムオンデニムはちょっと色落ちが進んだインディゴブルーが爽やかさを演出して、季節感ある着こなしと感じますね。 まだ色落ちが進んでないワンウォッシュ程度のデニムジーンズでも良いのですが、どこかに春らしい色、淡い色をプラスして、あなたもデニムオンデニムを楽しんでください。
 
 

アメカジが気になる方はコチラもチェック


 

初心者にもおすすめなアメカジアイテム3点!
最近は、街中でデニムジャケットやジーンズを履きこなしているアメカジファッション好きな方を良く見かけますね。芸能人などもアメカジファッションでTVに映っている姿も数多く見かけます。 そういった方々に憧れてアメカジファッションに ・・・
YUenterprise