春遠からじ!?アメカジ定番のワークシャツを古着で! | アメカジ古着ファッション販売YUエンタープライズBASE店

2017/02/06 12:23

 

アメカジ好きな皆様、こんにちは!

先日は久しぶりに撮り貯めしていたTV番組を一気に見ました。

だらだらして過ごしていたんですが、やっぱり太りますね。∑(゚ω゚; )

寒いので歩くことも減ったので余計ですね・・・(;д;)

早く暖かくなって欲しいものです。

さて今日は、気が早いですが最近は春の装いばかり紹介してますが

古着のワークシャツです。

◆アメリカ輸入古着 REDKAP ワークシャツ

 

 

ワークシャツはその名の通り、ペイント作業や木工作業の時の作業着として着用されていたアイテムです。

ワークウェアの生産量が最も多いアメリカから始まり、現在はファッションアイテムの一部として昇華。

どれだけ動いても破れない丈夫さと、無骨で男らしいデザインが特徴でビンテージものは希少なため高値で販売されています。

オーバーオールの生産からスタートしたレッドキャップは、その経験からワークシャツに汚れにくく耐久性に強いポリコットンを使用しています。

数多くあるワークブランドの中でもシルエットがきれいなことで有名で、名だたるストリートブランドがウェアを生産するときのベースにも採用されています。

アメリカ独特の雰囲気を味わうならレッドキャップのワークシャツがおすすめ。

しかもアメリカより輸入した本物の古着ならではの雰囲気が漂う1着です。

▼ ワッペン部のアップ

 

 

アメリカの司法研修生のワークシャツです。

アメカジ好き、古着好きな方におすすめ。

ワッペンも付いて雰囲気満点です!

インナーとしてもGoodですので上にジャケットを羽織ってもかっこよく!

 

▼ ワークシャツはアメカジファッションの定番!

アメカジ好きな方は勿論ですが、これからアメカジの世界へ入ろうという方に!

ポリエステル65%、コットン35%は90’sに入ってからのワークシャツの黄金割合です。

これは薄くて丈夫であるのと、肌触りのよさの黄金比率です。

ブルージーンズ好きなあなたはベージュ系のワークシャツをチョイスすれば

コーデの失敗もなく着用して頂けますよ。

全身古着より、1アイテム古着を使用してコーデをしてみましょう!

 

 

 コーデ例)

アメカジっぽく、ミリタリーテイストで固めてみました。

ジャケット・・・スーベニアジャケット◆ミリタリー http://shop.yuenterprise.shop/items/5374385

シャツ・・・アメリカ輸入古着 REDKAP ワークシャツ http://shop.yuenterprise.shop/items/5243378

ボトムス・・・ユナイテッドアローズグリーンラベルカーゴパンツ http://shop.yuenterprise.shop/items/4784643

ボトムスをスッキリした細身のカーゴパンツにすることで大人らしさをアピール!

暑くなったら上着を脱いでワークシャツのワッペンをアピールできます。

 

コーデ例)

ワークテイストを活かしながら、大人の休日をイメージしたコーデ。

ダウンベスト・・・私物

ジャケット・・・BLUEWAY/ブルーウェイ 3rdモデルGジャン ワンウォッシュ http://shop.yuenterprise.shop/items/4596204

シャツ・・・アメリカ輸入古着 REDKAP ワークシャツ http://shop.yuenterprise.shop/items/5243378

ニットタイ・・・私物

私物が多くてすみません・・・汗

今回黒のダウンベストにしましたが、オレンジや赤にしてもよかったかも

ダウンベストはこちらにもあるのでhttp://shop.yuenterprise.shop/category/%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B9-%E3%83%99%E3%82%B9%E3%83%88

よろしければ参考にしてください。

デニムジャケットの上にダウンベストはアメカジの定番です。

無骨な男らしさを出す場合は、ちょい太めのパンツにするとOK!

 

 

▼ 最後に

 特にオシャレを意識せずにどちらかといえば、無骨で不器用な雰囲気を出したほうが

私個人は好きですね。デニム、ブーツとあわせてホントに50’sのワークマンを意識した

コーデでも定番ですが大好きです。

長々とご覧頂きありがとうございました!